image

Tsuruga International Culture Festival

敦賀国際文化交流フェスティバル2018

敦賀国際文化交流フェスティバル2018

敦賀市は、1920年代にポーランド孤児が、1940年代にユダヤ人難民が上陸した歴史をもつ町です。孤児や難民たちに対する当時の敦賀市民の思いやりあふれる対応と彼らとの交流が、現在まで続くポーランドやイスラエルといった国々との友好関係を築きました。 しかしながら、これらの国々の文化や交流を楽しめる機会はなかなかありません。そこで、敦賀と歴史的に関係の深い、ポーランド・リトアニア・オランダ・イスラエルの文化を一挙に楽しめる、「敦賀国際文化交流フェスティバル2018」を開催します!なかなか体験する機会がない国々の文化を、この機会に思いっきり楽しもう!

会場: 敦賀赤レンガ倉庫 、きらめきみなと館 など
時間: 11月3日 10:00 ~20:00/11月4日10:00 ~17:00
入場料無料
※飲食や体験参加には、別途料金がかかります 
※敦賀赤レンガ倉庫ジオラマ館は入場料が必要です

後援/
駐日ポーランド共和国大使館、駐日リトアニア共和国大使館、オランダ王国大使館、駐日イスラエル大使館、ポーランド広報文化センター
敦賀市、敦賀市教育委員会、公益財団法人福井県国際交流協会、一般社団法人敦賀観光協会、株式会社福井新聞社、株式会社嶺南ケーブルネットワーク

image
福井県敦賀港

敦賀市金ケ崎を含む敦賀港一帯は、明治時代、ヨーロッパへつながる世界への玄関口として栄えました。そして、この敦賀港は、1920年代にはポーランド孤児が、1940年代には杉原千畝が発給した「命のビザ」をもったユダヤ人難民が上陸した、日本で唯一の「人道の港」でもあるのです。

  • これまでの敦賀

    港のまち。鉄道のまち。いろいろなことを思い浮かべると思いますが、 西欧諸国と歴史的な繋がりを持つまちでもあります。敦賀は、1920年代にポーランド孤児が、1940年代にユダヤ人難民が上陸した地です。 彼らに対する当時の敦賀市民の思いやりあふれる対応が、現在まで続く国家間の友好関係を築きました。 しかし、この人道の歴史は、敦賀市民にすらあまり知られていません。 2019年には、日本・ポーランド国交樹立100周年を迎えます。このメモリアルイヤーを前に、敦賀市民が関連国(ポーランド、リトアニア、オランダ、イスラエル)の文化に親しみ、人道の歴史と各国との絆を次世代につなぐ、敦賀国際文化交流フェスティバル2018を開催します!

  • これからの敦賀

    この国際文化交流フェスティバルは、最終的に、4か国の文化が地域に根づき、敦賀を本格的な文化交流都市にすることを目指しています。 敦賀市はこれから、日本・ポーランド国交樹立100周年(2019年)、敦賀港開港120周年(2019年)、ポーランド孤児上陸100周年(2020年)、ユダヤ人難民上陸80周年(2020年-2021年)など、数々の記念イヤーを迎えます。さらに、2023年には北陸新幹線敦賀駅が開業します。 これから毎年このフェスティバルの開催を続け、2023年に北陸新幹線が開業する頃には、敦賀市を「ポーランド、リトアニア、オランダ、イスラエルの文化を楽しめるまち」として知られ、国内外から多くの方々に文化交流を楽しみに来ていただける、日本を代表する国際都市にしたいと思っています。

  • img
  • img
  • img

FOOD

4か国の国際色豊かな名物料理とお酒(ワイン・ビールが勢ぞろい! 
※その他、地元敦賀の名物料理や各国の特産品ショップも多数出店します。

MUSIC

ポーランド出身・アメリカ在住で、世界で賞賛されるチェリスト、マレック・シュパキエヴィッチが来日 。その他、ダンスやDJによる音楽をワインとともにお楽しみください。

EXPERIENCES

ダンスや料理、工芸品づくりなど、4か国の文化を実際にワークショップで体験してみよう。各国の民族衣装を着て記念撮影も!

LEARN

パネル展示や映画、トークショーなど
「人道の港」敦賀の歴史を学んで、これからの敦賀を考えよう!

バックグラウンド

マーケット

4か国の国際色豊かな名物料理やお酒(ワイン・ビール)、雑貨などが勢ぞろい!

各国の特産品ショップも出店予定

background

文化プログラム

敦賀と歴史的に関係の深い、ポーランド・リトアニア・オランダ・イスラエルの文化をステージパフォーマンスやクラフト体験など多数紹介

画像
東欧ユダヤ音楽
クレズマー・コンサート

オルケステル・ドレイデル
樋上 千寿:クラリネット

もっと詳しく知る
画像
東欧ユダヤ音楽
クレズマー・コンサート

オルケステル・ドレイデル
三代真理子:アコーディオン

もっと詳しく知る
画像
チェロ・ピアノ
クラシックリサイタル

マレック・シュパキエヴィッチ:チェロ

もっと詳しく知る
画像
チェロ・ピアノ
クラシックリサイタル

木米真理恵:
ピアノ

もっと詳しく知る
画像
ポーランドダンス体験

関西ポーランドダンス愛好会
「クラコ」

もっと詳しく知る
画像
イスラエル式“家族の幸せ”知恵袋

イスラエル女子部
三木アリッサ

もっと詳しく知る
画像
世界が注目するベンチャー大国イスラエルの技術革新

Aniwo株式会社
植野力

もっと詳しく知る
画像
森と湖の国、リトアニアへようこそ!

料理研究家 
口尾 麻美

もっと詳しく知る
画像
ポーランドを知ろう!ポーランド人によるクイズ大会&トークショー

一般社団法人日本ポーランド青少年協会

もっと詳しく知る
画像
クラフト体験
お守り“ソダス”づくり

駐日リトアニア大使館
本多桃子


もっと詳しく知る
画像
クラフト体験
木靴キーホルダー

敦賀国際文化交流
フェスティバルオリジナル


もっと詳しく知る
画像
クラフト体験
港のジェルキャンドル

敦賀国際文化交流
フェスティバルオリジナル


もっと詳しく知る
画像
ミニバー

16:00~OPEN
きらめきみなと館ホワイエ


もっと詳しく知る
バックグラウンド

ステージ・スケジュール

音楽や映画、トークショー、ダンスなど時間により各国の文化をご紹介

11月3日

 11月3日 10:00~10:30
オープニング

11月3日 10:30~11:00

ポーランドダンス
ポーランドダンス体験 関西ポーランドダンス愛好会 「クラコ」

 11月3日 12:30~13:30
シャガールが愛した、故郷の旋律~東欧ユダヤ音楽クレズマー・コンサート
樋上 千寿:Cl.、三代真理子:Acc.

11月3日 14:00~15:00
イスラエル式“家族の幸せ”知恵袋
三木アリッサ・植野力

 11月3日 17:00~18:00
チェロ・ピアノ
クラシックリサイタル

マレック・シュパキエヴィッチ/チェロ
木米真理恵/ピアノ

11月3日 18:30~19:30

映画上映
「カウナス スギハラを、日本を想う」

11月4日

11月4日 10:00
キュラソービザについて

- オランダ大使館

11月4日 10:30
ポーランドを知ろう!ポーランド人によるクイズ大会&トークショー

11月4日 11:30
映画上映
「杉原千畝 スギハラチウネ」

11月4日 14:00
旅するリトアニア
口尾 麻美

11月4日 15:30
映画上映
「ワルシャワの秋」

敦賀国際文化交流フェスティバル
実行委員会

(特定非営利活動法人THAP/株式会社丹青社/イグニション・ポイント株式会社)

mail:info@tsuruga-festival.com
phone: 0120-907-303

「敦賀市文化芸術企画支援事業補助金対象事業」

Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image